西川健太郎(元中日)が戦力外通告で結婚した嫁と進路が気になる!年俸推移も調べた!

年末に放送されることが恒例になっている「プロ野球戦力外通告クビを宣告された男達」が、2016年12月30日金曜日に放送されます。

今回取り上げられる一人は、将来のエース候補として期待され18歳でプロの道に進んだ元中日ドラゴンズの西川健太郎さんです。

西川さん戦力外通告後色々な番組で取り上げられていたので、今回の番組ではどういった切り口で取り上げるのか気になるところです。

西川さんプロ入り5年目23歳という若さでの戦力外通告を受けました、独り身ならよかったのですが西川さんには12月末に出産予定日を控えた奥さんがいました。

中日ドラゴンズから戦力外通告を受けた、西川健太郎さんの結婚したお嫁さんと子供のことや進路のこと、プロ在籍期間の年俸を調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

西川 健太郎(にしかわ けんたろう)
生年月日 1993年4月18日(23歳)
出身地 石川県金沢市
身長 184cm
体重 74kg
血液型 A型
右投右打 投手
背番号 32

長田町小
星稜中学
星稜高校
中日ドラゴンズ (2012-2016)
2011年ドラフト2位 契約金6,000円 年俸660万円
(在籍5年通算3年) 登板21 先発10 完投0 2勝6敗 60.1回 37奪三振 防御率5.37

中学・高校時代

金沢市立長田町小学校出身、小学校の頃から野球をやっていて小学校の頃から完成された投球フォームだったそうです。

出身中学は星稜中学、星稜中学時代は軟式野球部に所属していました。

中学2年の夏に主に外野手として第24回全日本少年軟式野球大会で優勝を経験、中学3年の夏には第30回全国中学校軟式野球大会でエース兼4番打者として優勝に貢献しています。

実は3年夏の全国中学校軟式野球大会北信越予選で優勝した翌日にお父さんを病気で亡くしています。

中学生の大会って色々あるんですね知りませんでした、全国優勝チームのエースで4番って典型的なプロになるタイプですよね、石川さん中3の時点でMAX135kmの速球を投げていたそうです。

星稜高等学校に進学、1年制秋からエースになっています。野球の名門高校で1年秋からエースというのは物凄いことです、プロの選手でも1年からエースだったという方は少ないと思います。

しかし石川さん甲子園には縁がありませんでした、2年の春の北信越大会ではベスト4、3年夏の石川県予選では準決勝で楽天イーグルスの釜田佳直さんがいる金沢高校に破れてベスト4止まりでした。釜田さんとはライバルですが仲が良いそうです。

中日時代

2011年のドラフト会議で中日ドラゴンズから2位指名を受けて入団、長身から投げ下ろす140台後半の直球と切れのよいスライダーが武器です。

2012年プロ一年目6月14日の交流戦ソフトバンク戦の中継ぎで一軍デビュー、7月19日のフレッシュオールスターではウエスタンの先発投手として出場。プロ1年目は3試合に登板。

2013年7月31日の阪神戦で通算5度目の先発でプロ入り初勝利をあげています、この年は12試合に登板して1勝6敗でした。

2014年は1軍登板なし、2015年は8月5日のDeNA戦で2年ぶりの2勝目をあげてその後1軍のマウンドに上がることはありませんでした。

2016年から投げ方をスリークオーターに変更しますが1軍登板なし、2軍でも振るわずに10月1日に戦力外通告を受けてしまいました。

戦力外通告後の進路は?

西川さん戦力外通告後NPBの他球団での現役続行を希望しました。

2016年11月12日甲子園で行われた12球団合同トライアウトに参加、2016年から転向したスリークオーターではなく、オーバースローで打者三人と対戦し、得意のストレートで三振・センターフライ・ライトフライとノーヒットに抑えました。

連絡を待っていましたが、プロ野球球団からは連絡はなくクラブチームからのオファーがあっただけでした。

そして中日からバッティングピッチャーとしてのオファーがありそれを受けれいました、理由は奥さんも名古屋になれてきたし家族が増えるということで、安定した職を選択したようです。

西川さんと同じく2017年から中日の打撃投手になる元広島の久本祐一さんは、落合GMから電話で打撃投手就任を要請されたそうですが、西川さんにも落合さんから直接連絡あったのか気になります。

西川さんご本人も野球に携わる仕事がしたいと言っていたので、打撃投手就任は良かったのではないでしょうか。物凄いレアケースですが打撃投手から現役復帰したりコーチになったりする場合もあるので、西川さんも運と実力?があれば現役復帰やコーチへの道もあるかもしれません。

打撃投手の年俸ですが、2012年の週刊ポストの記事に一般的に500万~800万円程度、中には1000万クラスのの打撃投手もいると書かれています、高い理由はスコアラー等と兼任だからだそうです。

西川さんの2016年年俸が580万円ですから、この年俸が本当なら悪くないですよね体の負担は大きいですが。

Sponsored Link

年俸推移と成績!

2011年(18) ドラフト2位 契約金6000円
2012年(19) 660万円 3試合 先発1 0勝0敗 投球回7.0 奪三振4 自責点1 防御率1.29
2013年(20) 700万円 12試合 先発9 1勝6敗 投球回46 奪三振27 自責点32 防御率6.26
2014年(21) 770万円 一軍登板なし
2015年(22) 580万円 6試合 1勝0敗 投球回7.1 奪三振6 自責点3 防御率3.68
2016年(23) 580万円 一軍登板なし
(金額は推定、出来高払い除く)

結婚した嫁は?

西川さん2015年12月に結婚しています、お相手は朱里(あかり)さん(22歳)です、結婚式はまだ挙げていないそうです。

朱里さん妊娠していて出産予定日が12月25日(放送された番組でカレンダーの12/25に○がしてありました)で、2016年の「プロ野球戦力外通告クビを宣告された男達」の放送日にはお子さんが生まれていると思います。赤ちゃんの性別も分かっていて、女の子です。

朱里さんとの出会いは、西川さんが高校2年生の秋。友達と行ったファミレスで近くに座っていた友達の友達だった朱里さんに一目惚れしてしまいました。

朱里さん別の高校に通っていたせいか、地元では有名だった西川さんのことを知らなかったのですが、西川さんが猛アタックをして交際が始まり、交際する際に西川さんはプロポーズのような告白をしていて、お互いに結婚を意識しての交際だったそうです。

朱里さんが西川さんと付き合い始めた頃が就職を考え始めた時期で、西川さんがプロに行くだろうなと思い、そのために栄養の勉強をしようと調理師の専門学校に通い、調理師の免許を取りました。

専門学校卒業後は石川県内の病院で調理師として働いていました、そして4年の交際期間を経て2015年12月に結婚しています。

結婚して1年目しかも出産を2ヶ月後に控えての、旦那さんの戦力外通告はかなり精神的に応えてことでしょう、更に取材もかなりの数を受けていたようですのでストレスも半端なかったと思います。

そんな状況でも西川さんを支える姿は健気で力強かったです、そんな朱里さんを見て西川さんも元所属チームの打撃投手になるという生活の安定の道を取りました。

朱里さんは元気な赤ちゃんを産んで、西川さんは朱里さんと赤ちゃんのためにバッティングピッチャーを頑張ってください。

まとめ

金沢市立長田町小学校・星稜中学・星稜高校出身

中学2年3年と2つの大会で全国優勝

星稜時代は1年秋からエースだったが、甲子園出場経験なし

2011年ドラフト2位で中日ドラゴンズに入団

2016年10月に戦力外通告を受ける

トライアウト参加するも他球団からオファー無し、中日の打撃投手に就任

プロ在籍5年間で2勝6敗防御率5.37

2015年12月に朱里(あかり)さんと結婚、2016年12月末に女の子を出産予定

西川さんと同じ番組に出演する伊藤さんの記事です。
伊藤義弘(元ロッテ)の結婚した嫁と子供は?戦力外通告に出演で年俸と経歴が気になる!
筒香嘉智(つつごうよしとも)の経歴や高校と兄姉が気になる!成績と年俸推移も調べた!
陽岱鋼の嫁が美人で子供と兄妹は何人?成績と年俸推移まとめ!
有原航平(日本ハム)の出身中学・高校と年俸推移は?態度が悪いって本当?
郭俊麟(西武)の出身高校や大学と彼女が気になる!成績と年俸も調べた!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする