青山学院大学は箱根駅伝3連覇できる?できたら4連覇以上確定ジンクスがあるんです!

2015年第91回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)は、青山学院大学に三代目山の神が誕生して創部97年目にしての初優勝を飾り、

2016年第92回箱根駅伝では青山学院大学、1区から10区までの全10区間で通過順位1位を記録する総合完全優勝を記録して2連覇をしました。

2017年1月2・3日に行われる第93回箱根駅伝では、青山学院大学の3連覇がかかっています。

さらに2016年~2017年シーズン青山学院大学は、出雲駅伝と全日本大学駅伝の2つの大会で優勝して、学生三大駅伝の3冠がかかっている大会でもあります。

まだ青山学院大学3連覇したわけでもありませんが、箱根駅伝で3連覇したら4連覇以上確定というジンクスがあるので、そのジンクスを紹介したいと思います。

Sponsored Link

3連覇したら4連覇以上確定ジンクス

箱根駅伝での3連覇したチームに関してのこんなジンクスがあります。

箱根駅伝を3連覇したら4連覇以上が確定するジンクスです、逆に言えば3連覇で終わったことはないジンクスとも言えます。

92回開催された箱根駅伝で3連覇だけした大学はありません、今まで3連覇した大学は全チーム3連覇以上しているからです。

ですので青山学院大学が2017年箱根で優勝して3連覇したとなると、これまでの法則によると4連覇以上確定ということになります。

過去の3連覇以上した大学と2連覇で終わった大学を見てみましょう。

4連覇以上した大学

箱根駅伝で3連覇以上した大学は5チームしかありません。

6連覇
中央大学 第35回~40回大会(1959[昭和34]年~1964[昭和39]年)
5連覇
日本体育大学 第45回~49回大会(1969[昭和44]年~1973[昭和48]年)
4連覇
日本大学 第16回~19回大会(1935[昭和10]年~1938[昭和13]年)
順天堂大学 第62~65回大会(1986[昭和61]年~1989[昭和64]年)
駒澤大学 第78~81回大会(2002[平成14]年~2005[平成17]年)

Sponsored Link

2連覇で終わった大学

2連覇した大学は青山学院大学を含めて19チームあります、青学を除いた一番新しい2連覇チームは2009年2010年と連覇した東洋大学です。

4回 早稲田大学
3回 日本大学
2回 明治大学・中央大学 大東文化大学
1回 日本体育大学・神奈川大学・順天堂大学・山梨学院大学・東洋大学・青山学院大学

2連覇と3連覇の間には大きな壁が存在していて、3連覇の壁を超えたチームは4連覇以上しています、3連覇で終わった大学は今のところありません。

2017年箱根駅伝で青山学院大学は、24回目の3連覇の壁に挑戦します。

果たして青山学院大学は史上6チーム目の3連覇以上のチームになるのか、それとも2連覇で終わってしまった20チーム目になってしまうのか、運命の分かれ道です。

まとめ

2016年~2017年のシーズンの青山学院大学は選手の質・層共に現在の大学トップレベルにあります、普通に考えれば青山学院大学の3連覇は固いようにも思われますが、勝負事ですから何が起きるかわかりません。

今回紹介したジンクスは青山学院大学が3連覇して発動しますので今年はあまり関係ありませんが、青山学院大学の原晋監督はこのジンクス知っているのか気になるところでもあります。

2017年の箱根駅伝楽しみです。

関連記事です。
青山学院大学の箱根駅伝3連覇と3冠を阻むジンクスとは?山の神も関係?
原晋監督(青山学院)の経歴と伝説の営業マン時代は?結婚したのは美穂さん!
田村和希(青山学院)の出身高校は西京高校!3人兄弟で彼女はいる? 
中村祐紀(青山学院)は大阪桐蔭高校で彼女は?趣味と弟が気になる!
安藤悠哉(青山学院)の出身高校と中学!進路の就職先と彼女は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする