安藤悠哉(青山学院)の出身高校と中学!進路の就職先と彼女は?

この記事は4分で読めます

 

2016年第28回出雲駅伝は青山学院大学の2連覇で終わりました。

2015年1月の箱根駅伝以降は故障に悩まされ苦労の連続だった青学の安藤悠哉さん、2016年の出雲駅伝では5区を走り区間新記録を出し青学の2連覇に貢献しています。

 

そんな青山学院大学・安藤悠哉さんの出身小中高と、就職先や進路の事と彼女はいるのかなどを調べてみました。

Sponsored Link

 

プロフィール(経歴)

安藤 悠哉(あんどう ゆうや)
生年月日 1994年11月21日(22歳)
出身地 愛知県豊橋市
身長 175cm
体重 57kg
血液型 A型

自己ベスト
5000m 13分51秒66
10000m 28分49秒73
ハーフマラソン 1時間03分37秒 (2013年)

全国男子駅伝
2012年全国都道府県対抗駅伝 豊川工 4区10位 14.46 愛知05位
2013年全国都道府県対抗駅伝 豊川工 4区24位 15.00 愛知03位

 

 

出身小学校・中学・高校は?

安藤さんの出身地は愛知県豊橋市、出身小学校は豊橋市立岩田小学校

中学校は豊橋市立豊岡中学校です、豊岡中学出身の有名人にはフジテレビの島田彩夏アナウンサーがいます。

高校は、愛知県立豊川工業高等学校に進んでいます。

豊川工業では、2011年に全国高校駅伝に出場6区を走り3位になっていますチームは6位、早稲田大学のエース平和真さんとチームメイトでした。

豊川工業出身の有名人には、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身の俳優山本裕典さんがいます。

 

全国高校駅伝
2011年全国高校駅伝 6区3位 14.47 豊川工06位

 

 

青山学院に入学!

大学は、青山学院大学教育人間科学に進学。

2015年1月の第91回箱根駅伝で大学2年生にして学生三大駅伝に初出場し、アンカー区間の10区を任されて、1時間10分03秒で走り青学初優勝に貢献。

青山学院大学創部97年目で初の総合優勝です、初優勝のゴールテープを切った時は物凄く気持ちよかったでしょうね、あと胴上げもされましたこちらも気持ち良かったはずです。

アンカーとしてのゴールテープを切ったシーンは、ニュース番組からスポーツ番組など様々な番組で映像が流されました、青学初優勝のゴールテープを切ったと説明すれば顔や名前はよく覚えていなくても、ああっあの人なんだってなります。

 

安藤さん2015年は故障に悩まされて、三大駅伝出れていません。2016年の箱根駅伝でも登録メンバーに入れませんでしたが、精神力が評価されてチームメイトの推薦と原監督の承認を経て主将に選ばれています。

2016年10月11日に行われた第28回出雲駅伝5区では、トップの東海大学から11秒遅れてタスキを受けると、これまでのうっぷんを晴らすような走りで5区の区間記録を更新する17分43秒を出しトップに再び立ち、2位に2秒差をつけて一色さんにタスキをつなぎました、

アンカーの一色さんがリードを守り、青山学院大学は出雲駅伝2年連続優勝をしています。

 

安藤さん出雲駅伝の快走と優勝メチャクチャ嬉しかったでしょうね、就職決まった並かそれ以上の嬉しさだったと思います。

あの元東洋大学の服部勇馬さん(トヨタ自動車)の区間記録を破ったのですから凄いですよね、選手としての伸びしろがありまだまだやれそうです競技辞めてしまうのもったいなくも思えます。

あんな走りを見てしまうと箱根駅伝も期待してしまいます、大学生活・競技生活最後レースどんな走りを見せてくれるのでしょうか?

 

 

出雲駅伝
2016年第28回大会 5区01位 17.43青学01位 区間賞

全日本大学駅伝
2016年第48回大会 4区05位 41.30 青学01位

箱根駅伝
2015年第91回大会 10区02位 1.10.03 青学01位
2017年第93回大会 10区04位 1.11.41 青学01位

 

進路の就職先は?

 

安藤さん陸上競技は大学で引退して一般企業に就職することが決まっています。

安藤さん練習と並行して3月から普通の学生と変わらない就職活動をしていました、約15社くらい落とされてやっと9月中旬にスポーツ用品メーカーのニューバランスジャパンの営業職に決まりました。

就職が決まるまでの安藤さん苦しかったでしょうね、主将としてチームを引っ張って練習して就職活動をして、しかも就職活動苦戦しまくりでかなり心や精神を削られたことでしょう、出雲駅伝の快走は色々なことから開放されたことによるのではとか思ってしまいます。

出雲での区間新記録を塗り替えたことで、一番驚いたのは就職先の方々でしょうか?数年立って仕事に慣れてバリバリ仕事をしている安藤さん、雑誌やテレビで紹介されそうです。

原監督も出雲での安藤さんの快走に対して、

 

「安藤が神っていた。キャプテンじゃなきゃ走れなかった。就活の苦しみが競技に生かされた」

 

と言っています。

 

2015年の箱根駅伝公式ガイドブックには、夢の項目に先生(鬼)とあったのですが、教師の夢は諦めてしまったでしょうか?

Sponsored Link

 

彼女は?

 

安藤さんに彼女はいるのか?気になりますよね、青山学院大学が2015年の箱根駅伝で初優勝した後の、青山学院陸上競技部の公式アカウントでこんなのを見つけました。

 

 

2015年1月16日の時点ではいたようです、現在もいるかわかりませんし、いたとしても2015年1月の時の彼女と同じ方かはわかりません。

安藤さん彼女を大切にしそうなタイプなので続いているといいですね。

公式アカウントで彼女がいることを言われてしまうのですね、まぁ青山学院の原監督が部員の彼女有無はほぼ把握しているようですし、部員も皆知っているそうですし、青学はそういうところは開かれているようです。

 

 

現在安藤さんには彼女いるんじゃないかと思います、根拠は2016年に卒業した青山学院大学二連覇の立役者3代目山の神の神野大地さんが、雑誌の座談会で彼女の法則というのを語っていました、彼女ができてすぐだと、結構強くなったり、スピードが上がったりするそうです。

出雲駅伝での区間新記録を出すほどの快走は彼女に対する愛の力によるものの様な気もしますが、真相はどうなのでしょうか?

 

 

2017年箱根駅伝優勝した次の日1月4日午前日本テレビの番組に出演して、安藤さん現在彼女がいることがわかりました。

原監督情報によりますと、安藤さん2016年箱根駅伝で登録漏れでふられたけど、今年は再ブレイクだそうです。

まとめると、2015年の箱根駅伝後に出来た彼女には2016年箱根駅伝に出れなくてフラれたが、また彼女が出来たということですね、現在の彼女2015年に付きあっていた彼女なのか新しい人なのか気になりますね。

2016年の出雲駅伝での区間賞や全日本駅伝駅伝・箱根駅伝と安定した走りを出来たのは彼女効果みたいですね、彼女いると精神が安定するとかなのでしょうかね。

 

まとめ

小学校は豊橋市立岩田小学校、中学校は豊橋市立豊岡中学校

高校は、愛知県立豊川工業高等学校

2011年高校2年生の時に全国高校駅伝6区を3位で走っている

青山学院大学教育人間科学に進学

2015年第91回箱根駅伝10区を走って青学初優勝に貢献

2015年は故障に悩まされたが、精神力を評価され主将に選ばれる

2016年第28回出雲駅伝5区で区間新記録をだし2連覇に貢献

大学で競技は引退して、ニューバランスに就職が決まっている

彼女は2015年1月の時点でいたが、今はいるかいないかわからない

 

 

関連記事です。
平和真(たいらかずま)の出身中学と高校は?進路は早稲田からカネボウへ!
原晋監督(青山学院)の経歴と伝説の営業マン時代は?結婚したのは美穂さん!
一色恭志(青山学院大)の経歴と箱根駅伝の成績!進路はGMOに決定!
下田裕太(青山学院)の出身高校は?アニメオタクだけど好きタイプは?
中村祐紀(青山学院)は大阪桐蔭高校で彼女は?趣味と弟が気になる!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。