名取遼太(なとりりょうた)は佐久長聖高校出身だけど小学校と中学は?東海大学卒業後の進路を予想した!

東海大学の新エース候補の名取遼太さん、2019年の第51回全日本大学駅伝8区で素晴らしい走りで、東海大を16年ぶりの全日本優勝に導きMVPに選ばれました。

実は名取さん大学入学直前から怪我に悩まされていて、今回の全日本大学駅伝が初の大学3大駅伝での出走だったのです。

怪我に悩まされていた名取さんがどのようにして怪我を克服したのかや、名取遼太(なとりりょうた)さんの出身小学校と中学そして佐久長聖高校のことや性格や趣味などを調べ、東海大学卒業後の進路を予想してみました!

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

名取 燎太(なとり りょうた)
生年月日 1998年07月21日(21歳)
出身地 長野県諏訪郡富士見町
身長 169cm
体重 56kg
血液型 O
マイブーム(2019) ボーリング
憧れの選手 村澤明伸

名取さんのツイッターです。

自己ベスト
5000m 13分52秒61
10000m 29分26秒60
ハーフ 1時間02分44秒

出身地と出身小学校・中学は?

出身地は長野県富士見町!

名取さんの出身地は、長野県諏訪郡富士見町です。

八ヶ岳と赤石山脈(南アルプス)北端の入笠山に挟まれた場所にある、山梨県と県境を接する町です。

富士見町は名取性が多いようで、名字由来netさんで調べますと、全国の市区町村で2位のおよそ990人いると出てきます。参考資料 名字由来net

出身小学校は?

名取さんの出身小学校は、長野県にある富士見町立本郷小学校です。

小学生時代から陸上をしていて、大会には長距離だけでなく100mでも出場している記録が残っています。スケートの大会にも出場していますので、スポーツ全般が好きだったようです。

陸上を始めたきっかけは市町村対抗駅伝と、箱根駅伝本に書いてありました。

長野県市町村対抗駅伝競走大会は、毎年04月昭和の日(2010年から)に松本市で開催されています。長野県の市町村対抗の駅伝で50チーム以上で争われ、小学生駅伝もあります。

大会のテレビ中継もありますから、長野県ではかなり注目度の高い大会なのでしょうから、走りに自信があればこの大会を目指すのでしょう。
名取さんが小学校6年生のときに、国土交通省 「平成22年度川の作文応募作品集 川は生きている」 に富士川領域交流に参加した時のことをかいた作文が掲載されています。名取さん文才もあるようです。

出身中学は?

出身中学は、富士見町立富士見中学校。

中3の時に全国男子駅伝(都道府県対抗駅伝)に出走して、長野優勝に貢献しています。

中学生にして都道府県駅伝で優勝を経験してしまうなんて凄いです!!

全国男子駅伝(都道府県対抗駅伝)
2014年 富士見中 2区07位 08:41 長野01位

高校は佐久長聖!

私立の佐久長聖高等学校の出身です。

佐久長聖高校は駅伝の超名門校で、1998年から2019年まで全国高校駅伝県大会で22連覇をしていて、全国高校駅伝に22年連続出場中です。2008年と2017年に全国優勝をしています。

駅伝部のOBには佐藤悠基さん(日清食品G)、上野裕一郎さん(立教大学監督)、村澤明伸さん(日清食品G)、大迫傑さん(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)などそうそうたる方々います。

3年連続都大路を走っています。

2年生の時は、1区關颯人さん(東海大)、2区中谷さん(早稲田)、4区名取さん、5区本間敬大さん(東海大)という豪華メンバー。

3年生時も、1区名取さん、2区松崎咲人さん(東海大)、3区中谷さん(早稲田)、4区本間さん(東海大)6区相馬崇史さん(筑波)と豪華でした

全国高校駅伝
2014年 2区04位 08:19 佐久長聖02位
2015年 4区06位 23:31 佐久長聖04位
2016年 1区01位 29:22 佐久長聖02位

全国男子駅伝(都道府県対抗駅伝)
2016年 佐久長聖 1区10位 20:15 長野05位
2017年 佐久長聖 5区01位 24:19 長野01位 区間賞

東海大学へ進学!

東海大学体育学部競技スポーツ科へ進みました。

同期には2016年全国高校駅伝1区で区間賞争いをした、塩澤稀夕さん西田壮志さんがいます。

2016年全国高校駅伝1区
1 29:22 名取燎太 佐久長聖3年 東海大
2 29:27 塩澤稀夕 伊賀白鳳3年 東海大
3 29:28 西田壮志 九州学院3年 東海大

東海大学には2016年全国高校駅伝1区1~3位、前年も2015年全国高校駅伝1区の上位選手6人が入学していて、東海大学のスカウト力の高さには驚かされました。

Sponsored Link

怪我からの復活!

大学入学直前に足の甲を疲労骨折、怪我の程度はかなり重く競技人生で初めて4ヶ月間も休んでしまったそうです。その後も捻挫やアキレス腱を痛めたりと怪我に苦しみ続けていました。

そんな名取さんを見かねて、2018年11月に両角監督がみんなと別に(監督が)出す練習メニューをやってみないかと声をかけたそうです。

両角監督が立てたメニューは、長い距離を走れるようにゆっくりじっくりと脚をつくるもので、スピード練習を抑え山道の50kmウォークや6~8時間の山歩きなど地道なトレーニングでした。

弱い選手と群れていた名取さんを引き離し、1人で練習させることで自立を促して心の弱さを克服させることもしました。両角監督はこの取り組みを 「再生工場」 と呼んだそうです。

復帰レースとなった2019年03月の学生ハーフでは、1時間03分31秒と自己ベストを更新する記録を出しました。

2019年10月の札幌マラソンの男子ハーフマラソン10・20歳代で自己ベストを19秒も更新する1時間02分44秒で走り大会新記録で優勝し完全復活しています。

両角監督、箱根駅伝に向けて時間がないであろう時期に、怪我がちで走れない選手に気を使い付き合ってくれるなんて、本当にいい監督だと思います。

選手を東海大に送る高校の先生やご両親も、両角監督なら安心して預けるられます。こんな監督がいる大学に選手だって行きたいと思います。

2019年全日本大学駅伝

2019年11月03日の第51回全日本大学駅伝では、アンカーの8区を走り東海大学を16年ぶりの優勝に導き大会MVPに選ばれています。

トップの青山学院大から2秒差でタスキを受け取るとすぐに青学に追いつき、4.5kmあたりで青学を突き放しそのまま独走状態に入り、青学との差を1分44秒まで広げてゴールしました。

記録は日本人歴代5位タイ57分46秒の区間2位。

2017年は8区で逆転、2018年は7区で逆転されて2年連続の準優勝でしたので、8区で逆転しての優勝は名取さんも両角監督も格別の思いがあるでしょう。

初めての3大駅伝であれだけの走りをするとは思いませんでした、しかもMVPを取ってしまうなんてほとんどの人が思ってもいなかったでしょう。名取さんおめでとうございます。

2020年箱根駅伝

初の箱根駅伝では4区を走っています。区間エントリー発表前は2区を走るのではと思われていましたがリザーブ登録。

2020年01月02日の朝に4区にエントリー変更で入り、1時間01分37秒で区間2位と好走しましたが、トップの青山学院大が区間新を出し差を詰めることができませんでした。

大学駅伝の成績

全日本大学駅伝
2019年全日本 8区02位 57:46 東海01位

箱根駅伝
2020年第96回 1区02位 1:01:37 東海02位

性格や趣味は?

性格は?

人に言われることは、本当に大切なこと以外はそのまま聞き流し、自分に必要なことしか受け入れないタイプ。

普段は優柔不断、走ること以外はなかなか決められない。

趣味は?

走ること以外、特にないそうです。

休日の過ごし方は、寝ているか映画を見に行くくらいで、積極的に遊びに行くタイプではないそうです。

兄弟姉妹はいなくて、ひとりっ子。ラーメン好きだそうですが、さすがに青学OBの梶谷さん(現SUBARU)みたいに太るほど食べるわけではないですよね?

進路を予想してみた!

大きなお世話かもしれませんが、名取さんの東海大学卒業後の進路を予想してみました。

佐久長聖の先輩たちの進路と、ここ3年の東海大学卒業後の進路を参考にしてみようと思います。

佐久長聖の先輩たちの進路

佐藤悠基 東海大学→日清食品G
上野裕一郎 中央大学→SB食品(DeNAランニングクラブ)
村澤明伸 東海大学→日清食品G
大迫傑 早稲田大学→日清食品G→ナイキ・オレゴン・プロジェクト
春日千速 東海大→ヤクルト
關颯人 東海大学→SGホールディングス

ここ3年の東海大学卒業後の進路

2017年
大塚製薬 国行麗生
コニカミノルタ 川端千都
ヤクルト 春日千速

2018年
SGホールディングス 湯澤舜 三上嵩斗
DeNA 湊谷春紀

2019年
愛三工業 木村理来
SGホールディング 阪口竜平 關颯人
大阪ガス 中島怜利
小森コーポレーション 郡司陽大
住友電工 西川雄一郎
DeNA 館澤亨次 鬼塚翔太 松尾淳之介
トヨタ紡織 羽生拓矢
プレス工業 小松陽平 高田凜太郎

名取さんの進路予想はかなり難しいです、これがチームメイトの九州出身の西田さんなら簡単なのですが。

佐久長聖の先輩方の進路は参考になりそうにないですね、最近の東海大学卒業後の進路は参考になりそうです。

今のところ東海大学OBが多く在籍していてDeNAランニングクラブが有力な気がします、青山学院大学におけるGMOアスリーツみたいな関係に、東海大とDeNAランニングクラブはなっていきそう気がします。

東海大学のチームメイトの記事です。
塩澤稀夕(しおざわ きせき)は伊賀白鳳高校出身だけど中学と小学校は?東海大卒業後の進路を予想してみた!
西田壮志(にしだたけし)の出身高校と家族や彼女が気になる!東海大学卒業後の進路を予想してみた!
鬼塚翔太(おにづかしょうた)の出身小学校・中学・高校と彼女が気になる?進路は東海大学からDeNAランニングクラブへ!
阪口竜平(さかぐちりゅうへい)の出身中学と高校に彼女が気になる!進路は東海大学からSGホールディングスへ!
小松陽平(こまつようへい)の出身高校や家族に彼女が気になる!進路は東海大学からプレス工業へ!

スポンサーリンク

記事が気に入りましたらシェアお願いします。

フォローする