永山博基(早稲田大学)の出身高校・中学・小学校が知りたい!イケメンでかわいい!

2017年第93回箱根駅伝の優勝候補の大本命は青山学院大学だと言われています、対抗の一番手は全日本大学駅伝で青学を追い詰めた早稲田大学でしょう。

全日本大学駅伝後も記録会などで早稲田の選手たちは好成績を連発していて好調を維持していますので、優勝もありえると思います。

今回は全日本大学駅伝4区で区間賞を獲り、11月の八王子ロングディスタンスで現チーム最速記録を出した、イケメンランナー永山博基さんを紹介します。

早稲田大学の永山博基(ながやまひろき)さんの出身高校に中学に小学校と、早稲田大学を選んだ理由とイケメンなこと、俳優の瑛太さん永山絢斗さんとの関係を調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

永山 博基(ながやま ひろき)
生年月日 1996年07月20日(21歳)
出身地 鹿児島県姶良郡湧水町
身長 168cm
体重 50kg
血液型 B型

永山さんのTwitter(ツイッター)

自己ベスト
5000m 13分58秒81 (2015年)
10000m 28分25秒85 (2016年)
ハーフ 1時間02分55秒 (2016年)

出身高校・中学・小学校が知りたい!

小学校は湧水町立栗野小学校!

出身小学校は湧水町立栗野小学校です。

永山さんが陸上を始めたきっかけは、小学校高学年くらいから地方のマラソン大会に家族とかで出ていた事がきっかけだと早稲田大学の広報誌で語っていました。

永山さん陸上が好きだったので、よく連れて行って貰ったそうです、他のスポーツもちょっとやっていた程度でほとんど陸上一筋です。

中学は湧水町立栗野中学校!

出身中学は、湧水町立栗野中学校。

永山さん中学から活躍していました、中学3年時は全日本中学校選手権3000mで1位と1秒47差4位やジュニアオリンピック3000m5位などを記録。

駅伝では2011年全国中学駅伝に出場4区で区間賞を獲得、全国都道府県対抗駅伝では2区を2位で走ったりしています。

極めつけは中3の終わりの頃に5000mで凄い記録を残しています、2012年3月18日に当時の日本中学歴代2位の14分49秒75を出しました。

現在はこの記録中学歴代5位となっています。ちなみに中学歴代1位記録を持っているのは、青山学院大学の森田歩希さん(守谷市立御所ヶ丘中学校)の14分38秒99です。

2011年全日本中学校選手権  3000m 8:45.17 4位
2011年ジュニアオリンピック 3000m 8:37.10 5位

全国中学駅伝
2011年全国中学駅伝 4区01位 09:03 栗野中28位 区間賞

全国男子駅伝
2012年全国都道府県対抗駅伝 2区02位 08:40 鹿児島14位

高校は鹿児島実業!

高校は鹿児島実業高等学校に進学。

鹿児島実業では1年間から活躍しました、全国高校駅伝では1年から3年連続出場しています。

全国高校駅伝
2012年全国高校駅伝 3区17位 24:46 鹿実14位
2013年全国高校駅伝 4区05位 23:26 鹿実16位
2014年全国高校駅伝 1区38位 30:40 鹿実21位

全国男子駅伝
2013年全国都道府県対抗駅伝 鹿実 4区21位 14:57 鹿児島18位
2014年全国都道府県対抗駅伝 鹿実 1区37位 20:57 鹿児島19位
2015年全国都道府県対抗駅伝 鹿実 5区05位 24:52 鹿児島05位

早稲田大学へ

早稲田大学スポーツ科学部に入っています。

早稲田大学を志願した理由は、鹿児島実業の先輩高田康暉(こうき)さんに憧れていたことや、先輩から早稲田の話を聞いて早稲田で競技がしたいと思っていたからだそうです。

大学入学早々の5月関東学生対抗選手権の5000mで、憧れの先輩高田康暉さんに食らいついて自己ベストを出しました。

1年時は全日本大学駅伝で学生三大駅伝デビュー、7区を区間2位で走り、箱根では4区を区間4位で走っています。

2年時は故障などがあり出雲駅伝は走れませんでしたが、全日本大学駅伝は4区で区間賞を取る走りでアンカーにトップでタスキを渡しましたが、青山学院に大逆転をして早稲田は2位という結果になりました。

2016年11月26日八王子ロングディスタンス10000mで現チーム最速の28分25秒85を出しています。

2017年箱根駅伝ではエース区間の2区を走り区間10位でしたが、先頭集団に加わり集団からちょっと離れて走る独特の走りで健闘したと思います、2018年箱根駅伝に期待したいです。

実は永山さん2週間前に足を痛めていたそうです、足を痛めてあれだけの走りですから、万全だったらどうなったのでしょうか?

出雲駅伝
2017年第29回大会 3区11位 25:56 早稲田09位

全日本大学駅伝
2015年予選会   2組04位 30:03.08 早稲田04位
2015年第47回大会 7区02位 35:26 早稲田04位
2016年第48回大会 4区01位 40:37 早稲田02位 区間賞

箱根駅伝
2016年第92回大会 4区04位 0:55:54 早稲田04位
2017年第93回大会 2区10位 1:08:50 早稲田03位

全国男子駅伝
2017年全国都道府県対抗駅伝 早大 3区08位 24:29 鹿児島13位

Sponsored Link

イケメンでかわいい!

永山さんかわいい系のイケメンランナーです。

2016年年末の箱根駅伝の特番で早稲田大学のOB瀬古利彦さんが、箱根を走るイケメンについて紹介していたのですがその時は東海大学の鬼塚さんと關さんを押していました。

早稲田大好きな瀬古さんここでこそ、早稲田の選手を押すべきした、永山さんの名前出したら見直したのに残念でした。瀬古さん早稲田大学のイケメンもチェックしましょう!!

永山さん東京に出てきて2年近く経ちますが鹿児島弁が抜けないんだそうです、永山さんが話す鹿児島弁格好良さそうですね聞いてみたいです。

2017年箱根駅伝では2区を走る予定です、2年目にしてエースが集う2区に起用されるなんて相楽監督から信用されているということでしょう。

永山さんが各大学のエース級相手にどんな走りを見せるのかも楽しみですが、1区の武田凜太郎さんからタスキを受けて、3区の平和真さんにタスキを渡すイケメンタスキリレーや青学一色恭志さんや日体大小町昌矢さんなどとのイケメン対決も注目したいです。

瑛太・永山絢斗と親戚?


永山さん、俳優の瑛太さん・永山絢斗さん兄弟と、従兄弟からしいです。

そう言われてみると永山絢斗さんと似ていますよね、永山さんそりゃイケメンなわけです。

長距離走るのが速くて箱根駅伝2区を走り、早稲田大学でイケメン!完璧超人じゃないですか!

まとめ

出身小学校は湧水町立栗野小学校

陸上を始めたきっかけは家族で出ていたマラソン大会

出身中学は湧水町立栗野中学校

中3の全国中学駅伝4区で区間賞、5000mで当時の中学歴代2位記録をレコード(現在は中学歴代5位)

高校は鹿児島実業高等学校、3年連続全国高校駅伝で出走

大学は早稲田大学スポーツ科学部へ

2016年全日本大学駅伝7区で区間賞

2016年11月に10000mで現チーム最速タイムをレコード

イケメンで箱根駅伝は2区を走る予定

関連記事です。
武田凜太郎(早稲田)の中学と高校が気になる!進路はヤクルトへ!
平和真(たいらかずま)の出身中学と高校は?進路は早稲田からカネボウへ!
井戸浩貴は新宮中学出身だけど高校は?進路は早稲田から住友電工へ!
新迫志希(早稲田)の出身高校と中学は?兄や家族が気になる!
相楽豊監督(早稲田大学)の経歴と箱根駅伝の成績は?結婚はしている?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする