神野大地(コニカミノルタ)の高校や大学は?祖母に家族や彼女が気になる!

今回はコニカミノルタの神野大地さんを紹介します、神野大地さんと聞けば、陸上詳しくない方でも箱根駅伝の山の神の人?って分かる方多いのではないでしょう?

よく山の神だから山登りだけ凄いと思われているようですが、山の神は平地でも早いのです!!初代山の神今井正人さんに二代目山の神柏原竜二さんも平地でも早かったです。

三代目山の神の神野大地さんが、2017年12月03日の福岡国際マラソンでマラソンに初挑戦します、この挑戦は大学3年の時から決めていたそうで、準備期間4年もかけた壮大なチャレンジです。

3代目山の神こと、コニカミノルタ所属の神野大地(かみのだいち)さんの出身小学校・中学・高校・大学とお相撲関係で有名な祖母白鷺の姉御さんや家族のこと、彼女はいるのかと大学駅伝とニューイヤー駅伝の成績を調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

神野 大地(かみの だいち)
生年月日 1993年09月13日(24歳)
出身地 愛知県津島市
身長 165cm
体重 45kg
血液型 AB

神野さんのツイッターのアカウントです。

自己ベスト
5000m 14分02秒49 (2016年)
10000m 28分17秒54 (2016年)
ハーフ 1時間01分04秒 (2017年)日本歴代9位

出身小学校と中学は?

神野さんの出身小学校は、津島市立神守小学校で、中学は津島市立神守中学校。

小学生の頃は野球少年でリトルリーグで投手をやっていました、中学に入り野球はクラブチームで続けていましたが試合に出れないので、中学2年から陸上に転向ています。

中学時代の神野さんは、1500mで5分を切れない選手で県大会に出場することもできず無名の存在でした。

陸上長距離選手で野球からの転向組結構いますよね、古いところはあの瀬古利彦さん、新しいところで東海大学の川端千都さん、2017年のユニバーシアードハーフマラソンで優勝した駒澤大学片西景さんもそうです。

高校は中京大中京高校!

出身高校は、愛知県名古屋市昭和区川名山町にある私立中京大学附属中京高等学校です。

中京大中京高校は、硬式軟式野球の超名門校で、高校駅伝の古豪でもあります。

中京大中京出身の有名人は、プロ野球選手が物凄い人数います、フィギュアスケートの浅田真央さん安藤美姫さん村上佳菜子さんもです。

中京大中京時代も、5000mでインターハイに出場、2012年1月都道府県対抗駅伝に出場した程度のほぼ無名の選手でしたが、陸上に全てを注ぎ込むほどに練習をしていたそうです。

全国男子駅伝
2012年都道府県対抗駅伝 中京大中京 5区04位 24:52 愛知05位

大学は青山学院大学へ!

青山学院大学総合文化政策学部総合文化政策学科へ進学しています。

青山学院大学は長野県の菅平で合宿をしていたのと、同時期に中京大中京高校も菅平で合宿をしていて、練習を見に来た原監督が神野さんの走り見て気に入って、大学に誘ったそうです。

他の大学からも誘いを受けたそうですが、一番最初に声をかけてくれた青学に進むことを、高校2年の9月に決めたそうで、神野さんなかなか義理堅いです。

神野さん青学以外からも声をかけられていたのですね、無名な選手でも専門家が見たら伸びしろのある走りをしていたのでしょう。

原監督の選手を見る目凄いですよね、これからも他の大学で拾えない原石をどんどん見つけてほしいものです。

神野さん大学2年生で急成長をして頭角を現します、学生三大駅伝は2013年出雲駅伝でデビュー。

3年生になるとエース格になりチームを支えます、2014年5月関東インカレ2部ハーフマラソンで優勝。

そして日本に衝撃をあたえた2015年1月2日第91回箱根駅伝5区、約20m長くなった新コースで1時間16分15秒という、2012年東洋大学の柏原竜二さんが記録した1時間16分39秒を24秒も上回る、驚異的なタイムで走り抜けて青学の初優勝に大貢献しました。

山登りの5区での驚異的なタイムを出したことにより、三代目山の神の呼び名をもらうことになり、さらには金栗四三杯を受賞しています。

四年生では怪我に苦労しますが、箱根の5区をまた走り区間2位の記録で青学の2連覇に貢献。

出雲駅伝
2013年第25回大会 6区04位 30:27 青学05位

全日本大学駅伝
2013年予選会 3組04位 29:32.87 青学03位
2013年第45回大会 2区06位 38:38 青学06位
2014年第46回大会 8区03位 58:45 青学03位
2015年第47回大会 8区08位 59:45 青学02位

箱根駅伝
2014年第90回大会 2区06位 1:09:44 青学05位
2015年第91回大会 5区01位 1:16:15 青学01位 区間新
2016年第92回大会 5区02位 1:19:17 青学01位

全国男子駅伝
2015年都道府県対抗駅伝 青山学院大 7区03位 37:36 愛知失格

Sponsored Link

実業団コニカミノルタへ入社

大学卒業後は実業団の名門チームコニカミノルタに入社、1年目からニューイヤー駅伝に出場。

2017年の都道府県対抗駅伝では最終7区で青学の後輩の一色恭志さん(GMOアスリーツ)と下田裕太さん、順天堂大学の塩尻和也さんらの実力者と、3位争いをして3位になっています。

2017年3月丸亀ハーフマラソンで、1時間01分04秒の日本歴代9位の記録を出して、山の神は平地も速いことを証明しています。

2016年2017年と2年連続で全日本大学駅伝のテレビ中継にゲストとして出演して、的確な解説とコメントをして話の上手さを披露しました。

ニューイヤー駅伝
2017年ニューイヤー駅伝 4区07位 1:03:49 コニカ05位

全国男子駅伝
2017年都道府県対抗駅伝 コニカ 07区03位 38:01 愛知03位

初マラソン

初マラソンとなった2017年の福岡国際マラソンでは、22km過ぎまで先頭集団に付いていきましたが脱落してしまい、佐々木悟さんと園田隼さんと集団を形成して追い上げ、2時間12分50秒の13位(日本人8位)でした。

2017年12月 第71回福岡国際マラソン 13位 2時間12分50秒 日本人8位

祖母は白鷺の姉御!

神野さんの祖母は白鷺の姉御という通り名で相撲マニアの間では知る人ぞ知る有名人でしたが、神野さんが三代目山の神になったことで、メディアで取り上げらて全国区の有名人になりました。

神野さんの祖母は磯部安江さんといって、名古屋で85年続く老舗鳥肉店「鳥孫商店」の4代目社長の奥さんです。

磯部さんがなぜ相撲マニアの間で話題になっていたのかといいますと、大相撲名古屋場所で西の花道脇で観戦していて、よくテレビに映るからです。

私もこの事を知ってから、名古屋場所でテレビに映る白鷺の姉御こと磯部安江さんを見つけるのが楽しみになりました、あなたも7月になったら見つけてみませんか?

白鷺の姉御の記事です。
白鷺(しらさぎ)の姉御は磯部安江!神野大地は孫!名前の由来は?

家族は?

父・敏道さん、母・恭子さん、兄翼さんの4人家族です。

2015年1月2日神野さんが三代目山の神になった瞬間を、家族全員で見ていました。

18km過ぎあたりに50m置きに立って応援していて、最初にお母さんがいて泣きじゃくり、次にお兄さんが旗を持ち叫び、最後にお父さんが絶叫して応援していたそうです。

家族で神野さんが箱根駅伝に名前を残す走りをしているのを、見に来ていたなんてラッキーすぎますね、物凄い瞬間を目撃したのですから。

彼女はいる?

神野さん現在彼女はいるのでしょうか?

今はいないような気がします、大学時代からモテてますし社会人になってもそれは変わらないと思いますが。

神野さんが初マラソンにかける思いは、インタビューなどを見たり読んだりしているとかなり強いことがわかります、なので初マラソンに向けて女性と付き合っている暇や気持ちの余裕もないような感じがするからです。

まあ逆に、彼女がいて心の支えになっている可能性もありますが。

まとめ

出身小学校は津島市立神守小学校、中学は津島市立神守中学校。

小学生の頃から野球をしていて、中2の時に陸上に転向

高校は、中京大学附属中京高等学校

中学高校と無名だったが、青学の原監督に見出される

青山学院大学総合文化政策学部総合文化政策学科へ進学

2年次から急成長して、3年次の時にはエース格に

2015年第91回箱根駅伝5区で驚異的なタイムを出し、三代目山の神を襲名

大学卒業後は、名門コニカミノルタへ

祖母は名古屋場所の相撲中継で有名な、白鷺の姉御

家族は、父・母・兄の4人家族

彼女は現在いるかいないかわからない。

福岡国際マラソンを走るライバルの記事です。
川内優輝の意外な出身大学と経歴!父と母も元アスリートで弟2人は?
佐々木悟(旭化成)の高校や大学と結婚した嫁が気になる!マラソンの記録を調べた!
深津卓也(旭化成)の出身高校と大学は?駅伝とマラソンの成績を調べた!
大迫傑(おおさこすぐる)の兄弟と父母が気になる!結婚した嫁を調べた!
青山学院大学の原監督の記事です。
原晋監督(青山学院)の経歴と伝説の営業マン時代は?結婚したのは美穂さん!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする