関根花観(はなみ)の出身小学校・中学・高校は?母親が凄い人だった!

今回紹介するのは、女子長距離陸上界注目の1人日本郵政グループの関根花観さんです。

関根さんは2016年のリオデジャネイロオリンピックの10,000m日本代表に選ばれたオリンピアンでもあります、駅伝で無類の強さを発揮していて、ほとんどの大会で4位以内で走っているという恐ろしい娘さんなのです。

日本郵政グループ所属の関根花観(せきねはなみ)さんの、出身小学校・中学・高校と、母親のことを調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

関根 花観(せきね はなみ)
生年月日 1996年02月26日(21歳)
出身地 東京都町田市
身長 156cm
体重 43kg
血液型 A
ニックネーム 花ちゃん
座右の銘 チャレンジ
好きな色 紫色
得意種目 3,000m

自己ベスト
3000m 9分04秒85
5000m 15分24秒74
10000m 31分22秒92

出身小学校と中学は?

出身小学校は、町田市立金井小学校で、中学は町田市立金井中学校です。

関根さん小さい頃は人と競争するのが嫌いで、走ることも嫌いだったそうです。

中学では最初はソフトテニス部でしたが、ある時陸上部の助っ人として駆り出されて市の大会で優勝して、その後も助っ人をしているうちに、いつの間にかに陸上部だったみたいな感じみたいです。

テニスと陸上どちらかにするかで悩んだそうですが、中2から陸上を選びました。

運動部から陸上部の助っ人に駆り出されて、陸上の才能に気付くってパターン結構多いですよね、古いですがあの瀬古利彦さんも野球部→陸上の助っ人才能に気付くってパターンでした。

金井小学校と金井中学出身の有名人といえば、現在ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属の大迫傑(おおさこすぐる)さんがいます。

大迫さんと関根さんとオリンピックに出場した男女のオリンピアンが、同じ小学校中学出身、そして二人とも中学から陸上を始めているなんて、かなり凄いことだと思います。

全国女子駅伝
2010年都道府県対抗駅伝 金井中 3区04位 09:36 東京18位
2011年都道府県対抗駅伝 金井中 3区01位 09:21 東京13位 区間賞

高校は仙台育英と豊川高校!

絶対東京から出たくないと都内の高校へ行くつもりでしたが、仙台育英に声をかけられて監督さんの話を聞いて、仙台育英を選んだそうです。

2012年3月に東日本大震災の影響ということで豊川高校に集団で転入しています。

実はこの転入震災の影響ではなく、監督の移籍に選手がついていった転入でした、この時転入したのは男子7人女子3人の計10人で、男子の中には服部弾馬さんと一色恭志さんもいました。

全国高校駅伝に3年連続出場して、3年生の時に優勝を経験しています。

高2の時の全国高校駅伝豊川高校のメンバーが、(岩出玲亜、宮田佳菜代、鷲見梓沙、関根花観、堀優花)、凄い豪華なメンバーです。

全国高校駅伝
2011年全国高校駅伝 2区04位 13:08 仙台育英03位
2012年全国高校駅伝 4区02位 09:17 豊川高校02位
2013年全国高校駅伝 1区03位 19:30 豊川高校01位

全国女子駅伝
2013年都道府県対抗駅伝 豊川高 6区03位 13:03 愛知06位
2014年都道府県対抗駅伝 豊川高 6区01位 12:42 愛知04位 区間賞未来くん賞

Sponsored Link

日本郵政グループ女子陸上部へ

高校卒業後は日本郵便に入社して、日本郵政グループ女子陸上部に第1期生として参加しています。1期生ってなんか特別ですよね、これから歴史が作られていくみたいな感じで。

鈴木さんトラックに駅伝にどちらでも強さを発揮してます。

1年目からアジアジュニア選手権女子3,000m2位。

2016年日本選手権女子10,000m2位、5,000m3位、リオデジャネイロオリンピックには10,000mの日本代表として出場するが20位でした。

関根さんホール半分のケーキを軽く食べてしまうほど甘いものが大好きで、弱点が食べ物の誘惑に負けてしまうことでしたが、

先輩の鈴木亜由子さんを見習い、レース前のケーキを食べるのを止めたりと節制して体重を3キロ絞ったのが、2016年の好調につながったそうです。

プリンセス、クイーンズ駅伝
2015年プリンセス駅伝 5区06位 36:01 日本郵政03位
2015年クイーンズ駅伝 5区02位 32:25 日本郵政12位
2016年プリンセス駅伝 3区16位 34:02 日本郵政08位
2016年クイーンズ駅伝 3区02位 34:50 日本郵政01位
2017年クイーンズ駅伝 5区06位 33:37 日本郵政04位

全国女子駅伝
2015年都道府県対抗駅伝 日本郵政 1区39位 20:27 東京17位
2016年都道府県対抗駅伝 日本郵政 9区01位 31:18 東京06位 区間賞優秀賞
2017年都道府県対抗駅伝 日本郵政 9区02位 32:03 東京14位

関根さんが走った主要な駅伝大会の記録を見ますと、関根さんのヤバさがわかります、

2015年都道府県対抗駅伝39位と2015年2016年プリンセス駅伝06位16位以外は全部4位以内って凄すぎです。これだけ安定していると監督も計算しやすいので使いやすいでしょうね。

39位は何か物凄いアクシデントがあったとしか考えられません。

初マラソンも気になりますねどんな走りを見せるのか、関根さんも一夜でシンデレラガールになりそうな予感があります。

母親が凄い人!

関根さんのお母さんのことが気になる方が多いのか、Yahoo!での検索だと、「関根花観 母」と虫眼鏡に表示されます。

気になり関根さんのお母さんのことを調べたら、なかなか凄い方だと判明しました。

名前は関根美咲さんこちらの記事で顔が見れます。

かなり活発的な方で、2012年の記事によりますと仕事はイベントプロデューサー、町田市立金井中学校でボランティアコーディネーターを務めていて、昔やっていたダンスを再開し自らの教室もオープンさせたとあります。

中学ではPTA会長もやっていたそうで、人望も兼ね揃えているようです。

忙しそうなイベントプロデューサーでボランティアもして、ダンス教室まで開いてしまうとは、凄すぎとしか言えません。動いてるのが好きなんでしょね。

まとめ

出身小学校は、町田市立金井小学校、中学は町田市立金井中学校

最初の高校は仙台育英高校、諸事情により豊川高校に転入。

高校卒業後は日本郵政グループに入社

2016年リオデジャネイロオリンピック10,000m日本代表!

駅伝の安定度が凄い、4位以下になったのはったの3回しかない。

母は関根美咲さん、金井中学でボランティアコーディネーターをしている

チームの先輩鈴木さんと他の長距離選手の記事です。
鈴木亜由子は名古屋大学出身で中学と高校はどこ?実家や家族を調べた!
前田彩里(ダイハツ)の高校・大学や彼氏と父母が気になる!マラソンと駅伝の記録も調べた!
松田瑞生(ダイハツ)の出身小学校・中学・高校は?家族と性格やツイッターを調べた!
上原美幸(第一生命)の出身小学校・中学・高校は?性格と龍角散が気になる!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする