栃木渡の出身中学と高校が気になる!進路は順天堂から日立物流へ!

2017年第93回箱根駅伝4区で区間賞を取り順天堂大学4位に貢献した、順天堂大学のダブルエースの一人栃木渡さんに注目してみました。

順天堂大学の栃木渡(とちぎわたる)さんの出身小学校・中学・高校と、進路先の日立物流について調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

栃木 渡(とちぎ わたる)
生年月日 1995年05月08日(23歳)
出身地 栃木県栃木市
身長 170cm
体重 53kg
血液型 B型

自己ベスト
5000m 13分58秒04 (2017)
10000m 28分19秒89 (2017)
ハーフ 1時間03分00秒 (2016)
マラソン 2時間24分32秒 (2018)

出身小学校と中学は?

出身小学校は栃木市立大平東小学校、出身中学は栃木市立大平中学校です。

栃木さんが陸上をはじめたきっかけは、お父さんとお兄さんが陸上経験があってその影響を受けてと、小学生のとき、親子マラソンに参加して走る楽しさを知ったからです。

中学生時代は、2010年の全日本中学校陸上競技選手権1500mで7位、3000mで9位になっています。

2011年1月の都道府県対抗駅伝では、栃木県チームの2区を走り優勝を経験、都道府県対抗駅伝で優勝を経験しているのって凄いですよね。

大平町出身の有名人は、プロレスラーの川田利明さんや声優の古川登志夫さん(ドラゴンボール・マジュニア、機動戦士ガンダム・カイ・シデン)などがいます。

全国男子駅伝
2011年全国都道府県対抗駅伝 太平中学 2区09位 08:51 栃木01位
2014年全国都道府県対抗駅伝 佐野日大 5区22位 25:26 栃木20位

出身高校は?

出身高校は、佐野日本大学高等学校(佐野日大)です。

高校1年と高校3年の時に全国高校駅伝に出場しています。

日本大学からカネボウに進んだ石川楓真さんは、佐野日大の1年先輩です。

全国高校駅伝
2011年全国高校駅伝 4区14位 24:04 佐野日大13位
2013年全国高校駅伝 1区22位 30:14 佐野日大29位

順天堂大学に進学!

順天堂大学スポーツ健康科学科に進学しています。

1年の時の箱根駅伝予選会で全体53位でチーム4位の好走、箱根駅伝本戦では8区を走っています。

栃木さんにとって初の箱根駅伝は、アクシデントに見舞われる厳しいレースでした。

12位で走っていた残り4km付近で、中央学院大学の選手と接触して転倒しうずくまり、1分以上のタイムロスを出してしまいました。

初めて走る箱根駅伝でこのアクシデントは厳しいですが、この転倒が栃木さんの走り方にいい影響を与えたそうです。

2年では箱根の4区を走り3位という好成績を残しています、この頃から徐々に実力を発揮しはじめます。

3年時の箱根も4区を走りました、2017年から箱根駅伝の4区は2.4kmコースが延長され20.9kmとなっています。

栃木さんは10位でタスキを受け取ると4人抜きをして、順位を6位に上げる快走で区間賞を取り、順天堂大学の総合4位に貢献しました。

1年生の時の転倒で、後半追い上げていく走り方を止めて、序盤から攻めの走りをする方針に変えたそうです。

その走りが栃木さんにあっていたようで、区間賞を取るまでの実力を手に入れました。

4年生になり、8月に台湾で行われた29回ユニバーシアード競技大会男子ハーフマラソンで6位、団体で金メダル獲得。

ハーフマラソンでの6位、ツイッターには不甲斐ない結果と書いています、1~3位が日本人だけにもっとやれたという気持ちが強いのでしょうか。

10月から始まる学生三大駅伝での栃木さんの活躍が楽しみです。

Sponsored Link

大学駅伝の成績

出雲駅伝
2016年第28回大会 2区07位 0:17:21 順天07位
2017年第29回大会 4区06位 0:18:52 順大04位

全日本大学駅伝
2014年第46回大会 5区14位 0:35:47 順天09位
2015年第47回大会 8区11位 1:00:52 順天08位
2016年予選会 4組16位 29:46.80 順大10位
2017年予選会 4組09位 28:53.61 順大08位
2017年第49回大会 4区04位 0:40:38 順天12位

箱根駅伝
2014年予選会 53位 1:00:51
2015年第91回大会 8区15位 1:07:59 順天12位
2015年予選会 55位 1:00:42
2016年第92回大会 4区03位 0:55:53 順天06位
2017年第93回大会 4区01位 1:03:36 順天04位 区間賞
2018年第94回大会 1区01位 1:02:52 順天11位

進路は日立物流へ

栃木さん大学卒業後は実業団の日立物流にに進むことが決まっています。

日立物流陸上部どんなチームなのか簡単に調べてみました。

日立物流陸上部は千葉県松戸市に本拠地を置いている実業団チーム。

日立電線株式会社のマラソン部を譲り受けて、2012年4月1日に発足。

日立物流
監督 北口学
コーチ 能條学
アシスタントコーチ 山口航
外部アドバイザー 佐藤信春
管理栄養士 四條淳子

選手 15人(2018年11月現在)
選手・スタッフ紹介ページです。

ニューイヤー駅伝
2013年13位
2014年18位
2015年19位
2016年09位
2017年10位
2018年21位

設楽兄弟の兄・設楽啓太さんが9月に途中入社しています。

2018年入社予定の選手なかなか豪華です。

山梨学院大学の上田健太さんに日本体育大学の小町昌矢さん大東文化大学の前田将太さんと、みなさん1万m28分台のランナーです。

気が早いですけど2019年のニューイヤー駅伝が楽しみです、これだけのメンバーが入社するのですから数年後には優勝を狙えるチームになっていそうです。

ニューイヤー駅伝成績

2018年予選会(東日本) 2区07位 0:45:35 日立物流10位
2019年NY駅伝 4区29位 1:08:10 日立物流18位

マラソン

初マラソンは2018年03月04日でした。

01 2018年03月04日 びわ湖毎日マラソン 51位 2時間24分32秒

その他の情報

ニックネームはとっくん。

栃木さんが尊敬するアスリートは、川内優輝さん。

好きな女性有名人、2016年木村文乃さん2017年瀬川ありささん

栃木さん栃木県栃木市に愛着があるようで、2016年の箱根駅伝の雑誌に、夢を栃木市長になって全国に栃木市の良さを広めると書いてありました。

栃木県栃木市出身で栃木という名字ですから、栃木市に愛着わきますよね。

まとめ

出身小学校は栃木市立大平東小学校

出身中学は栃木市立大平中学校

高校は佐野日大、1年と3年の時に全国高校駅伝出場

大学は順天堂大学スポーツ健康科学科

3年連続箱根を走り、2017年箱根4区で区間賞

卒業後は実業団の日立物流陸上部に入社

順天堂大学の後輩塩尻さんの記事です。
塩尻和也(順天堂)の出身中学と高校が知りたい!実はラブライバーでガルパニスト?
日立物流で同期になる上田さんと小町さんの記事です。
上田健太(山梨学院大)の経歴と箱根駅伝の記録!父や祖父・家族を調べた!
小町昌矢(日本体育大学)の出身小学校・中学・高校は?イケメンだけど弟が気になる!
高校の先輩石川さんの記事です。
石川颯真(そうま)の中学・高校と性格を調べた!進路は日本大学からカネボウ!

スポンサーリンク

記事が気に入りましたらシェアお願いします。

フォローする