工藤有生(駒澤)の双子の弟と姉が気になる!出身高校と大学駅伝の成績は?

大学駅伝の季節がやってきました、この時期がやってきたということはもう今年も終わりに近づいてきたということです・・・

今回紹介するのは駒沢大学の次期エースの工藤有生さんです、工藤さんなんと高校時代は無名の存在で大学に入り夏合宿を経てから急成長して、チームにかかせない存在になりました。

工藤さんをみているといかに指導者や環境が大事かという事がわかります、能力ある人が開花できる環境を用意できるシステムとかあればいいですよね、そうすれば才能を埋もれさせることなく世に出せます。

大学駅伝三強の一角、駒澤大学の次期エースの工藤有生(なおき)さんの双子の弟と姉と、出身高校と大学駅伝の成績などを調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

工藤 有生(くどう なおき)
生年月日 1995年9月5日(21歳)
出身地 広島県東広島市
身長 177cm
体重 55kg
血液型 O型
趣味 カラオケ

自己ベスト
5000m 13分52秒97(2015年)
10000m 28分23秒85(2015年)
ハーフマラソン 1時間01分25秒 (2016年)

全国男子駅伝
2016年全国都道府県対抗駅伝 駒澤 7区10位 38.34 広島02位

出身小学校・中学・高校は?

小学校は東広島市立高屋西小学校、中学は東広島市立高屋中学校です。

どうでもいい話かもしれませんが、高屋中学出身の有名人にTBSアナウンサーの久保田智子さんがいます。

お姉さんの影響を受けて中学の時に陸上を始めています、姉や兄の影響でスポーツや習い事を始めるって王道中の王道ですよねって、もうこれ書くのも10回位になるのですが、それくらい兄弟の影響で始める人多いです!!

高校は駅伝の強豪・広島県立世羅高等学校に進学しますが、高校時代は全くの無名で全国高校駅伝もインターハイにも出場経験がありません。

駒沢大学へ進学

そんな工藤さんが進学したのは駒澤大学でした、駒澤大学法学部政治学科に進んでいます。

駒大を選んだ理由は「陸上選手として上を目指していきたいと思ったから」です。

駒澤大学入学直後に左足のスネを痛めてしまい大学生活も苦難からのスタートでしたが、大八木監督からの「高校時代に負けてきた同級生たちに、大学で見返してみろ!!」との檄が、工藤さんに火を付けます。

それからは日々の練習に全力を尽くし、夏合宿を経てその才能を開花させました!!大八木監督に、「夏をすぎて彗星のごとく、一気に来た。面白い存在」と言わせるまでに成長したのです!!

そして、46回全日本大学駅伝5区で02位になり、91回箱根駅伝では4区を走り区間新記録を出しますが、後から来た青山学院大学の田村和希さんが区間新記録上書きしてしまいました、46秒間だけの区間新記録でした・・・

92回箱根駅伝では、花の2区を任され1区で出遅れた駒澤大学を13位から6位に順位を上げる活躍をしました。

工藤さん本人も「正直、箱根は4年間でどうにか走ることできればと思っていたので、こんなに伸びるとは自分でもびっくりしています。」と言っています。

一番驚いたのは周囲ではなくご本人なんですね、工藤さんまだ3年生今後どこまで伸びるか楽しみです。

この急成長は青山学院大学の小野田勇次さんに通じるものがあります、小野田さんも「入学当初は4年間で3大駅伝を1回ずつ走れればいいと思っていた」と、工藤さんと同じような事を言っていました。

2017年箱根駅伝では2区を1時間8分9秒で走り区間6位の成績でした、終盤までトップグループを走っていたのですが、抜け出した神奈川大学の鈴木健吾さんに付いていけませんでしたが、鈴木さん一色さん相手に頑張ったと思いますこの経験来年に生かしたいですね。

学生3大駅伝成績

出雲駅伝
2014第26回大会 区台風により中止
2015第27回大会 3区04位 24.40 駒澤03位
2016第28回大会 3区05位 25.16 駒澤05位

全日本大学駅伝
2014第46回大会 5区02位 34.09 駒澤01位
2015第47回大会 2区02位 37.52 駒澤03位
2016第48回大会 1区03位 43.47 駒澤04位

箱根駅伝
2015年第91回大会 4区02位 0.54.31 駒澤02位
2016年第92回大会 2区04位 1.08.04 駒澤03位
2017年第93回大会 2区06位 1.08.09 駒沢09位

Sponsored Link

双子の弟と姉が気になる!

工藤さんには双子の弟がいるそうです、わかっているのは陸上はしていないということくらいです、その他の詳細わかりません・・・

駅伝界双子の人多いですね、有名なのが市田孝さん宏さん・設楽啓太さん悠太さん・村山謙太さん紘太さん、あと柏原竜二さんも双子でした、工藤さんの場合は弟さんは陸上の選手ではありませんが。

陸上をはじめたきっかけがお姉さんなのですがツイッターを見ていたら、工藤さんのお姉さん二人いるらしいということがわかりました、それ以上の情報見つけられませんでした。」

工藤さんも駒澤大学の次期エースですから、テレビやメディアがこれから工藤さんの家族を取り上げると思うので、今後は徐々にわかっていくのではないかと思います。

箱根駅伝前後の日本テレビの特別番組と箱根駅伝中継中の日テレ実況アナウンサーの資料読みに期待しましょう。

まとめ

小学校は高屋西小学校、中学は高屋中学校

高校は駅伝の世羅高校、全国高校駅伝もインターハイも無縁

大学は駒澤大学法学部政治学科

1年夏の夏合宿を経て急成長

双子の弟がいて、姉が二人いる?

関連記事です。

中谷圭佑(駒沢大)の三大駅伝の成績と経歴は?進路と弟が気になる!
西山雄介(駒沢大)の箱根駅伝の記録と経歴!進路と兄妹が気になる!
大塚祥平(駒澤大)の出身中学と高校が気になる!進路は九電工!
大八木弘明監督(駒沢大)の経歴と苦学生だった過去!箱根駅伝の成績を調べた!
川端千都(東海大)の名前の読みは?綾部高校出身で退部しちゃうの?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする