下史典(駒澤大)の出身高校・中学・小学校は?彼女と箱根駅伝の成績が気になる!

今回紹介するのは駒澤大学の次期エース候補の下史典(しもふみのり)さんです、高校時代は全国高校駅伝で2年連続区間賞を取った逸材です。

ここのところ三大駅伝の優勝から遠ざかっている、駒澤大学復活の鍵をにぎる選手の一人だと思っています。

下史典(しもふみのり)さんの出身小学校から中学と高校、彼女がいるかと箱根を含む大学三大駅伝の成績を調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

下 史典(しも ふみのり)
生年月日 1996年06月14日(21歳)
出身地 三重県亀山市
身長 174cm
体重 56kg
血液型 A型

自己ベスト
5000m 13分54秒21 (2016)
10000m 28分56秒24 (2016)
ハーフ 1時間02分36秒 (2017)

出身小学校と中学は?

下さんの出身小学校は亀山市立川崎小学校。

中学は亀山市立中部中学校です。

川崎小と中部中共にWikipediaがあります。

亀山市出身の有名人は、俳優の葛山信吾さんや西武ライオンズで抑えとして活躍した豊田清さんなどがいます。

亀山市と聞くとシャープ亀山工場を思い出します、そういう方多いんじゃないでしょうか?

全国男子駅伝
2012年全国都道府県対抗駅伝 亀山南部中 6区08位 08:54 三重県13位

高校は?

下さんの出身高校は、三重県立伊賀白鳳高等学校です。

亀山市にある実家から伊賀市にある伊賀白鳳高校まで、片道2時間かけて通っていました。

亀山市の左隣に伊賀市があるのですが、隣の市の学校に通うのに2時間もかかるって、どれだけ広いのでしょうか。通学の2時間どうやって時間つぶしていたのでしょうか、変なことが気になります。

夜6時過ぎの電車で帰宅するまでの、放課後の2時間ちょっとの限られた時間の中でする練習で、想像力と集中力を養ったそうです。

短い時間を有効に使うために集中して練習したことが、全国高校駅伝2年連続の区間賞に繋がったようです。

全国高校駅伝を区間が違うにしても、2年連続して区間賞取るのはなかなか出来ないことです。3年生の時は各高校のエースが集まる1区で区間賞ですからこれも凄いです。

全国高校駅伝
2013年全国高校駅伝 6区01位 14:27 伊賀白鳳03位 区間賞
2014年全国高校駅伝 1区01位 29:39 伊賀白鳳10位 区間賞

全国男子駅伝
2015年全国都道府県対抗駅伝 伊賀白鳳高 1区02位 20:07 三重県15位

大学は駒澤大学へ。

駒澤大学の経済学部経済学科へ進学しました。

下さんが駒澤大学を選んだ理由は、小さい頃からの憧れでした。

想像ですが、下さんが小さい頃に、箱根駅伝で優勝する駒澤大学を見てその強さに憧れたのでしょう。子供にとって強いチームに憧れるものです、よほど強いインパクトを駒澤大学は下少年に与えたのでしょう。

下さんの三大駅伝デビューは1年生の2015年全日本大学駅伝でした、この時は5区を走って8位でした。

2年生2016年の出雲駅伝では4区を走り、青山学院大学の茂木亮太さんと同じタイムで2位タイ、4区は5人が歴代記録を上回るという異例の区間となりました。

全日本では4区を4位で走り、区間は違いますが順位を上げています。

Sponsored Link

箱根駅伝の成績は?

2017年箱根駅伝は、3区を走りましたが期待に答えることが出来ずに8位でした。

大八木監督が雑誌で言っていました、「伊賀白鳳高校の子たちは、どうしても時間がかかる」

伊賀白鳳高校は、朝練もなく練習量が多くないので大学の環境と練習量に慣れるのに、時間がかかるということなのです。

下さんも高校と違う、大学の環境と練習量に苦しんだのでしょうが、2年目から結果を出しつつあるのは凄いです。

2017年3月日本学生ハーフマラソン選手権兼ユニバーシアード日本代表選考会では、4位になり惜しくもユニバーシアード代表を逃しています。

この大会2位が先輩の工藤有生さんで3位がライバルの片西景さんでした、3位の片西さんとのタイム差は2秒しか違わず、物凄い悔しい思いをしたと思います。

片西さんは8月のユニバーシアードのハーフマラソンで優勝しました、これも下さんにとって物凄い刺激になったことでしょう。

大学駅伝の成績

出雲駅伝
2016年第28回大会 4区02位 17:39 駒澤05位
2017年第29回大会 2区03位 16:15 駒澤07位

全日本大学駅伝
2015年第47回大会 5区08位 34:59 駒澤03位
2016年第48回大会 4区04位 41:13 駒澤04位

箱根駅伝
2017年第93回大会 3区08位 1:04:33 駒澤09位

彼女はいるのか?

下さんに彼女はいるのか?彼女がいるのかと検索してもそんな情報出てくるわけありません……

下さん真面目そうですし絶対モテますよね、それに大学に入って練習量は多くなりましたが、寮生活で高校時代よりも時間に余裕がありそうなので、彼女いてもおかしくないと思います。

箱根駅伝完全ガイドに載っていた好きな女性有名人は、2016年は有村架純さん、2017年は中村アンさんとなっていました。

2016年から2017年の間に女性のタイプが変わっていますが、この1年に何があったのか気になるところです。

まとめ

出身小学校は亀山市立川崎小学校

中学は亀山市立中部中学校

出身高校は三重県立伊賀白鳳高等学校

実家から片道2時間かけて高校に通っていた

2年連続全国高校駅伝で区間賞

大学は、駒澤大学経済学部経済学科

彼女いるかわからない

ライバルの片西景さんの記事です。
片西景(駒澤大)の出身中学と高校はどこ?ユニバーシアードと彼女が気になる!
大学の先輩工藤有生さんの記事です。
工藤有生(駒澤)の双子の弟と姉が気になる!出身高校と大学駅伝の成績は?
駒澤大学の監督とコーチの記事です。
大八木弘明監督(駒沢大)の経歴と苦学生だった過去!箱根駅伝の成績を調べた!
藤田敦史(駒沢大コーチ)の出身中学・高校と妹が気になる!結婚している?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする