関颯人(せきはやと)の出身中学と高校は?東海大を選んだ理由と關を調べた!

この記事は5分で読めます

 

2016年東海大学に高校陸上界の期待のスーパールーキー達が集団で入学したことで話題になりました、その期待の新人達の駅伝デビューが2016年10月10日(月)の出雲駅伝でありました。

第28回出雲駅伝で東海大学は優勝候補の一角に挙げられ1区から3区まで1年生が3人並んでいる布陣で望み、1年生達は期待以上の走りをして東海大学は3位になっています。

 

ルーキー三人の中で特に1番の活躍をしたのが3区の関颯人さん!!

東海大学のスーパールーキー関颯人(せきはやと)さんの出身小学校と中学と高校、そして東海大学を選んだ理由と、気になった方には気になったと思うので關という名字と漢字を調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

關 颯人(せき はやと)
生年月日 1997年4月11日(19歳)
出身地 長野県茅野市
身長 178cm
体重 56.5kg
血液型 A型

自己ベスト
5000m 13分41秒28
10000m 28分48秒63

全国男子駅伝
2013年全国都道府県対抗駅伝 2区03位 08.33 長野07位
2015年全国都道府県対抗駅伝 佐久長聖 1区17位 20.30 長野19位
2016年全国都道府県対抗駅伝 佐久長聖 5区01位 24.21 長野05位 区間賞

 

出身小学校と中学と高校は?

出身小学校は茅野市立泉野小学校、小学生時代は週末にお父さんと共に八ヶ岳などの近隣の3000m級の山々を走っていました、お父さんは陸上競技をやっていたというより山登りが得意そうな感じなのでしょうかね。

小学校の頃から高地トレーニングのようなことをしていたんですね、そうやって關さんの下地が作られてきたわけで興味深い話です。

 

陸上を始めたのは茅野市立東部中学校からです、陸上競技を中学から始めた方結構多いですよね。

 

高校は佐久長聖高等学校です。

高3の2015年11月15日日体大学記録会の5000mで13分51秒85という、高校歴代13位の凄い記録を出しました。

 

高校生歴代5000m
01 13分39秒87 佐藤秀和(宮城・仙台育英)
02 13分44秒91 土橋啓太(福岡・大牟田)
03 13分45秒23 佐藤悠基(長野・佐久長聖)
04 13分45秒86 北村聡(兵庫・西脇工)
05 13分47秒80 佐藤清治(長野・佐久長聖)
06 13分48秒06 上野裕一郎(長野・佐久長聖)
07 13分49秒45 村山謙太(宮城・明成)
08 13分50秒38 中村匠吾(三重・上野工)
09 13分50秒51 遠藤日向(石川・学法石川)
10 13分50秒67 吉田圭太(広島・世羅)
11 13分50秒86 村澤明伸(長野・佐久長聖)
12 13分51秒25 森賢大(鹿児島・鹿児島実)
13 13分51秒85 關颯人(長野・佐久長聖)

 

 

佐久長聖時代は2013年から3年連続全国高校駅伝に出走、2015年の大会では、東海大学でチームメイトになった八千代松陰の羽生拓矢さんと1区でデッドヒートを繰り広げて1秒差で区間賞を獲っています。

2015年大会1区で1位から6位に入った選手のうち5人が東海大学に入学して關さんのチームメイトになっています。

 

2013年全国高校駅伝 2区05位 08.13 佐久長聖05位
2014年全国高校駅伝 1区03位 29.47 佐久長聖02位
2015年全国高校駅伝 1区01位 29.08 佐久長聖04位 区間賞

 

東海大学を選んだ理由!

大学は東海大学体育学部競技スポーツ学科に入学。

東海大学に行こうとした理由は2つあるそうで、1つ目は東海大学の設備が充実していて魅力的だったことと、東海大学の両角速監督の指導を受けて見たいと思ったからだそうです。

両角監督は元佐久長聖の監督で、關さんと同じ長野県茅野市出身でもあります。

2016年東海大学に入学した新1年生の顔ぶれがヤバイんです、上の方でもちょっと書きましたが關さん以外にも有力選手だらけなのです。

2015年高校生5000mの13分台の選手が關さんの他に 羽生拓矢さん(八千代松陰) 鬼塚翔太さん(大牟田)、更に14分15秒以内のベストを持つ 舘沢享次さん(世羅) 松尾淳之介さん(秋田工) 中島怜利さん(倉敷)などなど、ライバル校が選手を獲りすぎと言うほどの選手が入学しています。

2016年4月のアシックスチャレンジ10000mでは、28分48秒63という日本人学生トップの記録を出したり大学生になっても關さんの勢いは止まりません!!

 

2016年出雲駅伝!

 

2016年第28回出雲駅伝で東海大学はルーキー3人が1区から3区まで並ぶ超攻撃型の布陣で、關さんは3区を任されました。

同じルーキーの館澤亨次さんから1位青学と3秒差でタスキを受けて力走し、青学の下田裕太さんに23秒差を付けて1位で4区の川端千都さんにタスキをつなぎました。關さん3区で区間賞を獲っています。

 

 

タスキ回し

4区の川端さんにタスキを渡す直前、ぐるぐるとタスキを巻きつけた右手で小さくガッツポーズをして、くるくると回してタスキをほどくのが格好いいとネットで評判になりました。

 

 

誰かのマネしたのがきっかけだったような気がして調べたらこの時の大迫さんでした笑

 

佐久長聖高校の先輩大迫傑(おおさこすぐる)さんの真似だったと關さん言っています。

 

テレビの中継で見ていましたが、1年生3人の力走は視聴者に物凄いインパクトを与えたと思います、見ていた方は鬼塚さん、館澤さん、關さんの名前覚えたとことでしょう。初の学生三大駅伝の出雲でいきなりあれだけの結果を出すのですから關さんら三人持っています。

こうなると11月の全国大学駅伝に翌年1月の箱根駅伝にも期待してしまいますね、距離が長くなるので簡単ではないと思いますが。

東海大のスーパールーキー達が1年目から活躍して順調に育っていけば、東海大学箱根駅伝初優勝も夢ではないはずです、さらにはそこから現在の青山学院大学みたいに東海大学の黄金時代が始まるかもしれません。

Sponsored Link

 

全日本大学駅伝

 

関さん全日本大学駅伝のメンバーに補欠登録されていましが、結局エントリーメンバーに選ばれませんでした。

ネット上では怪我が心配されましたが、スポーツ新聞の報道によりますと感染性胃腸炎のため欠場とのことです、現在は長野の実家で静養しています。

關さん怪我じゃなくて良かったですが、非常に勿体無いですよね・・・ご本人かなり悔しい思いをしていることでしょう。

 

感染性胃腸炎で全日本大学駅伝を欠場した關さん、12月4日に行われた日本体育大学長距離競技会(10000m)で復活を果たしました、出雲駅伝以来の2ヶ月ぶりのレースでしたが29分9秒となかなかのタイムで走っています。

關さんが出雲駅伝で衝撃のデビューをしてから2ヶ月経ちました、最近私が驚いたのは關さんのWikipediaのページができていたことです、他大学の実績ある選手でもWikipediaのページを作られない方が多い中でこれは快挙だと思います。

 

箱根駅伝

2017年の箱根駅伝では各大学のエースが集まる2区で起用されることになりました、青学一色恭志さん、駒沢工藤有生さん、順大塩尻和也さん、山梨ニャイロさん、神奈川鈴木健吾さん、拓殖デレセさん、日大ワンブィさんなどの強敵相手にどんな走りをするのか楽しみです。

2017年箱根駅伝では2区を走り区間13位でした、先頭集団を走っていましたが途中でついていけずに離脱、初めての箱根駅伝で手痛い洗礼を浴びてしまいました、まだ1年生ですし今回の経験を今後に活かしてほしいです。

 

出雲駅伝
2016年第28回大会 3区01位 24.50  東海03位 区間賞

箱根駅伝
2017年第93回大会 2区13位 1.09.33 東海10位

 

公益財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団が支援する「グローバルチャレンジプロジェクト」の一環で、關さんとチームメイトの坂口竜平さんが2月から約2ヶ月間アメリカのオレゴン大学に短期留学します。

2ヶ月間と短いですが、海外でどう成長して帰ってくるか楽しみです。

 

關を調べた!

關という漢字凄い珍しい漢字ですよね私は初めて見ましたし物凄く気になりまして、ずっと見ていたらゲシュタルト崩壊を起こしてしまいました・・・

ゲシュタルト崩壊って呼び名格好いいですよねなんか使いたくなっちゃいます、ゲシュタルト崩壊とは簡単に言いますとある字や漢字をずっと見ていたり連続して大量に書き続けたりすると、その字はこんな字だっけって思ってしまう現象です。ほとんどの方が心当たりある現象だと思います。

 

の略字で、の旧字。

名字由来netで調べたら、名字としての關は全国におよそ340人いて全国順位15,866位。ちなみに関はおよそ154,000人で全国順位121位でした。

 

現三重県である伊勢国鈴鹿郡関が起源(ルーツ)である、桓武天皇の子孫で平の姓を賜った家系である平氏(桓武平氏)。ほか清和天皇の子孫で源姓を賜った氏(清和源氏)、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)。藤原秀郷流など様々な流派がみられる。語源は、流水などをせき止めるために作った土手などであるが、人をせき止める関所にもなった。東京都、関東、東海、近畿地方など、全国に少数ずつみられる。

引用 名字由来net

 

關の字を詳しく見たい方はこちらをご覧ください。

 

 

まとめ

出身中学は茅野市立東部中学校、高校は佐久長聖高等学校

高3の日体大学記録会の5000mで13分51秒85を記録、高校歴代13位

東海大を選んだ理由、設備が充実している両角監督の指導を受けたいから

2016年第28回出雲駅伝3区で東海大を1位に押し上げ区間賞獲得

 

 

関連記事です。
館澤亨次(たてざわりょうじ)は埼玉栄高校から東海大へ!出身小学校・中学と急成長の理由は?
鬼塚翔太(東海大)の出身小学校・中学・高校は?茶髪だからハーフ?
両角速監督(東海大)の経歴と箱根駅伝の成績!嫁や息子が気になる!
川端千都(東海大)の名前の読みは?綾部高校出身で退部しちゃうの?
塩尻和也(順天堂)の出身中学と高校が知りたい!実はラブライバーでガルパニスト?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • AZUGOGOGO
    • 2017年 1月19日

    全国高校駅伝1区での關選手と羽生選手のデッドヒートは観ていてワクワクしました。レース終盤で羽生選手が關選手に話しかけている場面がありましたが、会話の内容が気になっています(・・?)

  1. この記事へのトラックバックはありません。