山藤篤司(神奈川大)の高校と中学はどこ?タスキを投げて失格の過去?

今回紹介するのは神奈川大学2年の山藤篤司さんです、神奈川大学のエース鈴木健吾さんの背中を見て育ち準エースに急成長しています。

2017年の箱根駅伝では神奈川大学12年ぶりのシード権獲得には山藤さんの力が必要です。

神奈川大学・山藤篤司さんの出身小学校・中学・高校はどこかと、タスキを投げて失格になった過去などを調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

山藤 篤司(やまとう あつし)
生年月日 1997年03月13日(20歳)
出身地 愛知県一宮市
身長 158cm
体重 46kg
血液型 A
趣味 釣り 買い物 水泳

自己ベスト
5000m 13分58秒24
10000m 28分29秒43 (2016年11月26日)
20km 59分58秒

出身小学校と中学は?

山藤さんの出身は愛知県一宮市で、一宮市立大和西小学校→一宮市立大和中学校です。

中学時代は野球部に所属していて二塁手をしていました。

高校は愛知学院愛知高等学校、2017年の偏差値66です。

愛知高校に入り陸上を本格的に始めました、2014年に全国高校駅伝に出ています、山藤さんは1区を走り28位でチームは8位でした。

愛知高校出身のスポーツ選手有名人沢山いますが、私が気になったのは堤幸彦さんドラマ「トリック」などで有名な監督、声優の三ツ矢雄二さん、歌手の舟木一夫さん、元サッカー日本代表の秋田豊さん、俳優の佐野岳さん、凄いバラエティーにとんでいます。

山藤さんがツイッターで俳優の佐野岳さんをフォローしているのは学校の先輩だからなんですね、山藤さんのつぶやき見ていて佐野さんをフォローしているのが目に入ったもので疑問に思っていたもので・・・

全国高校駅伝
2014年全国高校駅伝 1区28位 30.25 愛知08位

タスキを投げて失格の過去?

2015年1月18日の第20回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会でそれは起きました。

優勝候補の愛知県の1区が山藤さん、1区は7km途中脱水症状と低体温症を併発しますが気力で走り続け、中継所直前で倒れ一度は起き上がりますがまた倒れ、最後は這いつくばって進みわずか数十センチ手前で力尽きて第2走者に向かってタスキを投げ、2区走者がタスキを受け取りスタートしました。

しばらくしてからタスキを投げたことで愛知県の失格扱いが発表されましたが、個人の区間記録は認められることになりました。

日本陸上競技連盟駅伝競走規準
第9条 たすき
3. たすきは必ず前走者と次走者の間で手渡さなければならない。

第6条 中継
1 中継の着順判定およびタイムの計測は、前走者のトルソーが中継線に到達した時とする

という条項が2つありこれに違反したことで失格になりました。

このタスキ投げスポーツニュースで報道されて、ネットなどで話題になりました、私もスポーツニュースで見て覚えていました。

全国男子駅伝
2014年全国都道府県対抗駅伝 愛知高 4区13位 14.44 愛知17位
2015年全国都道府県対抗駅伝 愛知高 1区DQ位 —- 愛知DQ位
*DQ Disqualified 失格

Sponsored Link

神奈川大学へ

神奈川県の神奈川大学人間科学部に進学しています。

1年の全日本大学駅伝で三大駅伝デビュー、箱根駅伝では3区を任されています。

大学長距離界を代表する選手になりつつある、神奈川大学エースの鈴木健吾さんと同レベルの練習をこなしているそうです、その練習の成果が徐々に出ています。

2016年6月の全日本大学駅伝選考会10000mでは、大学最強レベルの日大ワンブィさんや山梨学院ニャイロさんらを必死に追いかけて、残り1周のところで過呼吸を起こして無念の棄権となってしまいました。

全日本大学駅伝への出場を逃しましたが、神奈川大学の大後栄治監督は山藤さんの積極的に戦う走りを評価しました。

箱根駅伝予選会では59分58秒で10位に入り、3位に入った鈴木健吾さんと共に神奈川大学の5位通過に貢献しています。

2016年11月26日に行われた八王子ロングディスタンス10000mで28分29秒43という自己ベストを大幅に更新する記録を出し3位になっています、ちなみに1位は早稲田大学の永山博基さん28分25秒85。

山藤さんのメンタル・精神力や攻めの走りをする姿勢凄いと思います、なかなかデキることではありません。様々なアクシデントを経験してきて身についたのでしょうか。

先輩の鈴木健吾さんは2016年大飛躍の年になりました、山藤さんも2017年が飛躍の年になりそうです。

2017年箱根駅伝

2017年箱根駅伝では、神奈川大学は1区山藤さん2区鈴木健吾さんという先行策で、12大会ぶりのシード権を狙っています。

1区山藤さん良い感じで2区の鈴木さんにタスキを渡せればかなり面白い展開になりそうですよね、2017年の1区2区は他大学も実力者揃いなのでかなり凄い展開になりそうな予感がします。

2017年箱根駅伝1区を区間5位でタスキをつなぎ、最後まで先頭集団に食らいつく素晴らしい走りでした、山藤さんと2区の鈴木健吾さんの区間賞が神奈川大学に勢いを与えて、神奈川大学は12年ぶりのシード権を獲得しています。

全日本大学駅伝
2015年予選会 3組05位 29.43.02 神奈川03位
2015年第47回大会 2区14位 39.31 神奈川13位
2016年予選会 4組–位 DNF 神奈川–位
*DNF 途中棄権

箱根駅伝
2015年予選会 120位 1.01.30 神奈川05位
2016年第92回大会 3区12位 1.05.22 神奈川13位
2016年予選会 10位 59.58 神奈川05位
2017年第93回大会 1区05位 1.04.01 神奈川05位

まとめ

一宮市立大和西小学校→一宮市立大和中学校

中学時代は野球部所属、愛知学院愛知高等学校に入り陸上を本格的に始めた

高校3年の2015年第20回都道府県対抗駅伝1区を走り、中継所直前で倒れタスキを投げて失格に

神奈川大学人間科学部に進学

1年時は全日本大学駅伝と箱根駅伝に出場

神奈川大の絶対的エース鈴木健吾さんと同じレベルの練習をこなしている

2016年6月全日本大学駅伝選考会で、他校の留学生と集団を引っ張るが残り1周で過呼吸になり無念の棄権

2016年10月箱根駅伝予選会59分58秒で走り10位に

2016年11月八王子ロングディスタンス10000mで28分29秒43

2017年箱根駅伝1区を走る予定?

関連記事です。
鈴木健吾(神奈川大)は宇和島東高校出身で中学は?マラソン向きの性格!
ワークナー・デレセ(拓殖大学)の出身中学と高校は?性格は礼儀正しく納豆大好き!
石川颯真(そうま)の中学・高校と性格を調べた!進路は日本大学からカネボウ!
近藤秀一(東京大学)の経歴や出身中学と高校は?進路や性格が気になる!
塩尻和也(順天堂)の出身中学と高校が知りたい!実はラブライバーでガルパニスト?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする